コースから探す

淀駅周辺を歩く、四季体感コースマップ

[C] 淀城蹟公園よどじょうあとこうえん

徳川秀忠が松平定綱に木津川、宇治川、桂川が合流する当地に築城を命じ、1623年に竣工。廃城となった伏見城の資材や二条城の天守を移築し、約3年をかけ完成しました。 豊富な川の水を活用した美しい「浮城」として、船旅の名所に数えられていたようです。永井尚政や松平家など諸大名が城主となった後、1723年に稲葉正知が城主となり、明治維新まで稲葉家の居城となりました。 1756年には、落雷により天守閣が焼失。明治維新で廃城となり、その後公園になりました。

[L] 河津桜かわづざくら

河津桜は通常2月中旬から見頃を迎える早咲きの桜です。鮮やかに濃いピンク色が華やかです。

[O] 宇治川堤防の散策路うじがわていぼうのさんさくろ

競馬場のパトロールタワーや合戦の舞台となった対岸の八幡山まで見渡せる眺望の良いスポットです。

[J] 京都競馬場きょうとけいばじょう

迫力あるレースはもちろん、広々とした芝生広場やイベントも開催され、家族連れやカップルで楽しめます。